シマノ 自転車 互換性

シマノ 自転車 互換性、最新グラベルコンポ「シマノGRX」とは ロード用コンポとの違いは?特徴や予算、互換性まで徹底解説 FRAME :

シマノGRX、ついに自分の自転車にインストールすることが叶いました。一度、試乗をする機会があり一発で惚れてしまったアイテムです。グラベルコンポーネンツであるシマノGRXとは一体どんなものなのか、各パーツの特徴やロードコンポとの違い、実際の載せ替えの話も含めて解説していきます。シマノGRXコンポーネンツが気になっている人は是非一読してみてください。シマノGRXは「グラベルアドベンチャー用コンポーネン。

シマノでは「シマノ製品サイト」というウェブページに、製品同士の互換表を掲載しています。コンポは複数のグレードがありますし、定期的にモデルチェンジが行われますので、パーツ同士の互換性が分かりにくいことがあります。特にクランクなどは、多くのパーツとの互換性を注意しなければいけないので、互換表は非常に役に立ちます。そこで今回は、シマノのロードバイク用クランクの互換表を確認していきます。スポンサーリンクス。

ロードバイクを購入してから、暫く乗っていると、今のコンポーネントだとギアの段数が少なくて「坂がつらい」とか、「ブレーキの利きが弱い」とか、いろいろ不満が出てきますよね?そこで、グレードアップしたいということになるでしょう。しかし、「自分のバイクに合うのか」、「予算が」などいろいろと悩むこともありますし、そもそもどの部品を選べばいいか分からないですよね?そこで参考に出来るのが、互換性表です。今回は、。

こんばんは。新井です。シマノのパーツというと、ご存じの通り、デュラエースやアルテグラなど様々な種類が存在し、更にはR9100やら9000やら世代ごとにコンポが存在するのでその数は計り知れません!いったいどれとどれの組み合わせが良くて、どの組み合わせがダメなのか?調べてみると、シマノさんが公式でご丁寧に互換性を示すシートを出していました。これを見れば一目瞭然!早速見ていきましょう!現在の105以上の。

ほんとシマノの適合不適合って難しい品番から読み解くにも連番ってわけでもないし同番台なのにグレード違かったり(M400番台はALIVIOなのにノングレードのパンダブレーキもM400番台)同番台でも適合しなかったり(シフトレバーのSL-M590は9速、SL-M591は10速)同品番でも対応してなかったり(DEOREのSL-M591は10速、RD-M591は9速)アーカイブに載ってない品番もあったりする。

ロードバイクなどのスポーツ自転車は慣れるにつれて、パーツごとにカスタマイズしていくのが楽しくなってきます。特にエントリーモデルからの換装になると、リアの変速段数を上げたくなります。そこで、まず考えるのが後輪に付いているスプロケットの交換です。また、シマノ製であればコンポのグレードの枠を超えた換装も、互換性があれば可能です。今回は、そんなスプロケットについてお話したいと思います。スポンサーリンク近頃。

いつもご覧頂きありがとうございます。大変申し訳ありませんが、アクセスしようとしたページは削除されたかURLが変更されています。。

シマノから、新にマウンテンバイクコンポーネンツ「DEORE(デオーレ)」が登場。マウンテンバイクコンポーネンツ「XTR」「DEORE XT」「SLX」に次ぐ、第4のグレードがこの「DEORE」。上位グレードのテクノロジーを受け継ぎモデルチェンジした。 とくに最⾼峰「XTR」のコンセプトとテクノロジーを受け継ぎ、リア12速モデルが登場したことが注目。さらに従来のリア10速仕様に加え、リア11速仕様も。

シマノ 980XTRは、10速化に伴い、互換性が大きく変わりました。愛車をアップグレードされる前に、ぜひご一読ください。シフトレバーは、9速レバーとの互換性は一切ございません。また、シフトレバーの新型マウント規格である「I-Spec(アイスペック)」は、現時点では980XTRブレーキレバー専用となっております。トリプル用フロントディレイラーは、チェーン幅が異なるため、9速用とは基本的に互換性があり。

でも11速の出来の良さを聞いてしまうと総取り換えしたくなりますが、結構お金が掛かります。しかし4600Tiagraや5700 105シリーズでも11速シリーズのパーツを使ってグレードアップが可能です。11速コンポーネントの流用でもっとも効果が高いのがキャリパーブレーキです。BR-5800やBR-6800、BR-9000のブレーキは左右対称デュアルピボット式ブレーキアーチSLR EV採用により制動力。

市場に参入しているブランドの中には、シマノやSRAMに挑戦するブランドも増えてきている。TRPは最近TR12 12sディレイラーをリリースし、MicroshiftはシマノのXTよりも軽い超手頃な10速ドライブトレインを発売。Box Componentsは完全な7、9、11速グループを持っており、ROTORは油圧式シフトを搭載した13速マウンテンバイク用ドライブトレインを提供している。おそらく、これ。

世界三大自転車パーツ屋は自転車乗りには常識問題です。これが3大変速機メーカです。ザ・寡占市場です。オンロード系自転車ではシマノ、オフロード系自転車ではスラムが標準です。実質の二強体制だ。カンパニョーロは電動変速や12速変速を先取りしますが、価格の割高さからシェアを伸ばせません。悪い意味の『古豪』の呼び名が似合います。日本国内では2010年代前半のロードブームの影響でスポーツバイクのトレンドはロード。

「JIS(日本工業規格)」 または、「BSC/BSA(イギリスの工業規格)」 といいます。自転車の部品のネジの規格は、各国共通の『ISO規格』で統一されている物と、先の『ITA・イタリアン』など一部の規格が混在しております。日本国内メーカー及び生産分につきましては、ISO・JIS規格に基づいて設計されております。 サイズ表記の『BSC/BSA/JIS』につきましては、規格が同一となっております。厳。

変速段数に応じていろいろなグレードのチェーンがありますね。実は10sチェーンだけ落とし穴がありまして・・・どちらも同じ10s用チェーンですが、細部が違っていて「HGはロード用、HG-XはMTB用」と覚えている方も多いのでは無いでしょうか。4700シリーズは今までの10sコンポと違い、11sコンポをベースに作られています。11sコンポは「HG-X11」チェーンなので、それをベースに作られた4700は。

「シマノのmtb用ディレーラ」という条件であれば、 9速と10速には互換性がありません。 微妙に合わないとかでは無く、 ワイヤ稼動量に対するレバー比自体が違うので、 10速用ディレーラと9速シフターの組み合わせでは、 完全に使えない状態になります。 自転車・マウンテンバイク - シマノは10速になってからロードとMTBのコンポに互換性が 無くなったと思ってました。 またこのサイトの回答でも他のホー。

Shimano TIAGRA 4700は10スピードのコンポですが、TIAGRA 4600との互換性はありません。なぜそんなことになっているのでしょうか。本記事ではその謎に迫ります。シマノの互換性チャートによると、TIAGRA 4700は前モデルのTIAGRA 4600や、同じ10スピードのULTEGRA 6700, 105 5700との互換性はないことになっています。下表はシフトレバー・リアディ。

最近は本当にDISCブレーキ仕様のロードバイクが増えましたね。 特にシマノコンポーネント仕様のDISCロードユーザーが多いようにですね。 ということで今回はシマノ互換のロードバイク用ブレーキパッドを3メーカーご紹介致します。 まずは基本的にはレジンパッドかメタルパッドそしてそれに冷却フィンがついているか否かに分別されます。レジンパッドは時にオーガニックパッドやセミメタリックパッドと記されることもあ。

自転車の駆動系のパーツ群で、フレームやホイールなどの大きなパーツよりこまごまとした部品ですが重要な役割を持ちます。ではそれらを簡単に押さえておきましょう。ロードバイクなどに取り付けられるシフターまたはシフトレバーは、変速機を構成するパーツの一つであり司令塔です。ブレーキとの一体型とシフター単体とがあります。 ブレーキとシフターの一体型は、スムーズにシフトチェンジできる仕様でSTIと呼ばれています。。

私は未だに10速ユーザーなのですが、ロード用10速はシマノの規格の中でも特に互換性が分かりにくい規格だったりします。先頃登場した「GRX」シリーズの10速が4700系10速と規格を合わせてきたことから、おそらくそれ以前の7800系・7900系は徐々に消えていく物と思われます。まだ使っている人はいっぱい居ると思うんですけどね。ちょうどこの頃の10速コンポは漫画「弱虫ペダル」が登場した時期と販売時期が。

スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ,自転車専門店,ロードバイク,中古,ジャンク,シマノ,SHIMANO,7400,7700,7800,デュラエース,DURA-ACE,コンポセット,互換性なし,不良パーツ多数 スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ 自転車専門店 ロードバイク 中古 ジャンク シマノ SHIMANO 7400 7700 7800 デュラ。

カセットには広範囲のギアスプロケットがあり、チェーンと噛み合って動作します。スプロケットの歯の数が多くなるほど、上り坂で脚を早く回転させることができます。スプロケットの歯の数が少なくなるほど、スピンアウト (必要以上にペダルを漕ぐこと) せずに長時間バイクを加速することができます。カセットのギアの範囲を適切に設定すると、流れるようにスムーズなペダリングを維持するのに最適なギアを選択できるようになり。

ゆうべ、caracle-sを帰宅途中にパンクさせてしまった(^^;)ネタがないのでドライブトレインの互換性に関してメモしておく。結構あちこちで書いてあるみたいだけど、「互換性あるよー」「混ぜちゃぁだめ」とかで、結局どうなの?って感じだし。まぁ、やってみれば一発なんだけどね。異種混合ミックス・コンポなので前提はshimanoの MTBと ROADのフラットバー用のドライブトレインの互換性です。7sカ。

シマノ10速環境で11速化「FD-7900からFD-9000」互換性を検証してみました。駆動系環境はSimano10速でコンポーネントで組み上げてあるのですが、フロンドディレーラーぐらいは11速用で組めるのではと思いさっそく互換性の検証をしてみました。取り付けを行った10速環境は、チェーンはCN-7901(252g)、フロントクランクはFSA K-Force Light BB30 Double 1。

コンポーネントメーカーのシマノから、2019年7月より発売が開始されたグラベル向けコンポーネント「GRX」のドライブトレインを仕入れてみました。この他にもSTIレバー、ブレーキ、ディスクローター、フロントディレイラーといった一式のコンポーネント展開はありますが、既存のロード用コンポーネントと互換性があるため、今回は取り急ぎドライブトレインのみ仕入れました。これらはトンプソンのグラベルバイク「R93。

Author:中野 螢一 自転車、鉄道、バス、アニメが趣味のブログです。このブログは他人に公開するというよりは、自分の日記みたいな感じで書いています。数年後に自分で読み返して「あーそんな事があったなー」と記録を残すのが目的です。そのため、記事によってはマニアック過ぎたり、必要な説明を省いてる場合もありますので、ご了承ください。2013年1月よりコメントを承認制に設定しました。コメントが反映される。

こんにちは、だいごろうです。今回は自転車のチェーン(CHAIN)について考えていきたいと思います。『C チェーン(CHAIN) 種類や規格が複雑!? 自転車のチェーンについて考える。その②  UG ・ HG ・ IGチェーンとは?』です。外装変速の発明により、チェーンに求められる設計は大きく変化いたしました。変速段数の少ない自転車(6段変速までの時代)は『1/2×3/32インチ』(薄歯チェーン)を。

最新グラベルコンポ「シマノGRX」とは ロード用コンポとの違いは?特徴や予算、互換性まで徹底解説 FRAME :

シマノGRX、ついに自分の自転車にインストールすることが叶いました。一度、試乗をする機会があり一発で惚れてしまったアイテムです。グラベルコンポーネンツであるシマノGRXとは一体どんなものなのか、各パーツの特徴やロードコンポとの違い、実際の載せ替えの話も含めて解説していきます。シマノGRXコンポーネンツが気になっている人は是非一読してみてください。シマノGRXは「グラベルアドベンチャー用コンポーネンツ」という位置付けです。実はこれ、今までのシマノコンポーネンツには無かった概念であり、完全新作です。新作ですが、今までのMTBコンポーネンツとロードコンポーネンツの良いところを絶秒なバランスで溶け合わせているな、というのが実際に使ってみての印象。完成度がとても高いと感じました。またグラベルアドベンチャー用と言いながらも、実際には「街乗りコンポーネンツ」と表現しても良いくらい、普段使いにもマッチして……

シマノ・クランクの互換表を確認し互換性のあるパーツで運用

シマノでは「シマノ製品サイト」というウェブページに、製品同士の互換表を掲載しています。コンポは複数のグレードがありますし、定期的にモデルチェンジが行われますので、パーツ同士の互換性が分かりにくいことがあります。特にクランクなどは、多くのパーツとの互換性を注意しなければいけないので、互換表は非常に役に立ちます。そこで今回は、シマノのロードバイク用クランクの互換表を確認していきます。スポンサーリンクスポーツ自転車を愛する方にとって、愛車のグレードアップは楽しみの一つですよね。そして、ク...ピナレロのロードバイクは高性能である分、完成車の販売価格は非常に高価です。しかし、フレー...ピナレロの2019年モデルですが、ホームページにも製品が記載されるようになり、その陣容が明らかに...ピストはスピードに特化した競技用の自転車ですので、スピードが出る仕様になっています。スポーツ...ロードバイクや……

シマノのコンポーネントを互換性表を参考にグレードアップ!

ロードバイクを購入してから、暫く乗っていると、今のコンポーネントだとギアの段数が少なくて「坂がつらい」とか、「ブレーキの利きが弱い」とか、いろいろ不満が出てきますよね?そこで、グレードアップしたいということになるでしょう。しかし、「自分のバイクに合うのか」、「予算が」などいろいろと悩むこともありますし、そもそもどの部品を選べばいいか分からないですよね?そこで参考に出来るのが、互換性表です。今回は、現在のシマノコンポーネントの互換性表について、どう見たらいいのか解説します。スポンサーリンクスペシャライズドのロードバイクで、まずレースを目指したい人が最初に視野に入れるモデルが「ターマック」...自転車のビンディングペダルをご存知ですか?ビンディングペダルは、スキーのビンディングとほぼ同...2007年と言えば、第一回東京マラソンが開催されたり、星野ジャパンが活躍したり、明るいスポーツの...ロ……

互換性を見ていくと、いろいろ見えてくる。 – BICIAMORE CYCLE JERSEY –

こんばんは。新井です。シマノのパーツというと、ご存じの通り、デュラエースやアルテグラなど様々な種類が存在し、更にはR9100やら9000やら世代ごとにコンポが存在するのでその数は計り知れません!いったいどれとどれの組み合わせが良くて、どの組み合わせがダメなのか?調べてみると、シマノさんが公式でご丁寧に互換性を示すシートを出していました。これを見れば一目瞭然!早速見ていきましょう!現在の105以上のランク、いわゆる11速と言われるパーツ達ですがこの表を見る限りとてもシンプルで分かりやすいですね。ロードのコンポで見ていくと現行のR9100やR8000、R7000やらと一世代前の9000、6800、5800はどれも互換性があるようです。スプロケットの歯数によって対応できるリアディレイラーが変わってくるのでそこは注意が必要ですね。(SSやGS)Di2 のSTIレバーであれば勿論、Di2のリアディレ……

重要なのはパーツの互換性(シマノのMTBコンポーネンツの話

ほんとシマノの適合不適合って難しい品番から読み解くにも連番ってわけでもないし同番台なのにグレード違かったり(M400番台はALIVIOなのにノングレードのパンダブレーキもM400番台)同番台でも適合しなかったり(シフトレバーのSL-M590は9速、SL-M591は10速)同品番でも対応してなかったり(DEOREのSL-M591は10速、RD-M591は9速)アーカイブに載ってない品番もあったりするし(シクロのクランク載ってない)シーズンの途中で平気でマイナーチェンジするし(チェーンとかあるある)この間まで掲載されてた適合表いつのまにか見れなくなってるし…まぁそれはそれで調べるのそれなりに楽しいんだけど……

シマノのスプロケット取り付け時に気になる互換性 BICYCLE

ロードバイクなどのスポーツ自転車は慣れるにつれて、パーツごとにカスタマイズしていくのが楽しくなってきます。特にエントリーモデルからの換装になると、リアの変速段数を上げたくなります。そこで、まず考えるのが後輪に付いているスプロケットの交換です。また、シマノ製であればコンポのグレードの枠を超えた換装も、互換性があれば可能です。今回は、そんなスプロケットについてお話したいと思います。スポンサーリンク近頃は、ロードバイクのフレームをカスタムして楽しむ人も少なくありませんが、実際のところ、ロードバイク...こんにちは、じてんしゃライターふくだです。先日、自転車をこれから始めようと言う人からご質問頂きま...小さいお子さんがいる家庭は、お子さんに自転車を買い与える時期について考えたことがあると思います。...こんにちは、じてんしゃライターふくだです。「自転車ってだいたい時速何kmくらい出るの?」とい.……

相模原、藤沢のロードバイク、クロスバイク自転車

いつもご覧頂きありがとうございます。大変申し訳ありませんが、アクセスしようとしたページは削除されたかURLが変更されています。……

【速報】シマノから新MTBコンポーネント登場! DEOREが12速になった BiCYCLE

シマノから、新にマウンテンバイクコンポーネンツ「DEORE(デオーレ)」が登場。マウンテンバイクコンポーネンツ「XTR」「DEORE XT」「SLX」に次ぐ、第4のグレードがこの「DEORE」。上位グレードのテクノロジーを受け継ぎモデルチェンジした。 とくに最⾼峰「XTR」のコンセプトとテクノロジーを受け継ぎ、リア12速モデルが登場したことが注目。さらに従来のリア10速仕様に加え、リア11速仕様も追加される。リア12速仕様は「M6100シリーズ」、リア11速仕様は「M5100シリーズ」、リア10速仕様を「M4100シリーズ」と幅広い仕様をラインアップすることになる。なお、発売は6月を予定している。「M6100シリーズ」では、フロントシングル・リア12速に対応。変速時の衝撃を抑え、変速時間を⼤幅に短縮する新ドライブトレイン「HYPERGRIDE+(ハイパーグライドプラス)」や、チェーンリング……

Shimano 980XTRの互換性について DriveTrain(駆動系) 自転車メンテナンス総合サイト 「自転車MENTEX メンテク

シマノ 980XTRは、10速化に伴い、互換性が大きく変わりました。愛車をアップグレードされる前に、ぜひご一読ください。シフトレバーは、9速レバーとの互換性は一切ございません。また、シフトレバーの新型マウント規格である「I-Spec(アイスペック)」は、現時点では980XTRブレーキレバー専用となっております。トリプル用フロントディレイラーは、チェーン幅が異なるため、9速用とは基本的に互換性がありません。M770-10s、M660-10s(10速XT、SLX)とは互換性があります。また、現時点では、ダブル用では10速XT、SLXに互換性のあるフロントディレイラーが存在しません。仕様が変更されたので、9速用とは互換性がありません。必ず10速用をお使いください。RD-M773、RD-M663(10速XT、SLX)とは互換性があります。チェーンは幅や強度設計が変更されているので、9速や10速ロー……

シマノ コンポーネントの互換性について【4600・5700・5800・6800】 ロードバイク・クロスバイクのおすすめブログ「Lovely Road

でも11速の出来の良さを聞いてしまうと総取り換えしたくなりますが、結構お金が掛かります。しかし4600Tiagraや5700 105シリーズでも11速シリーズのパーツを使ってグレードアップが可能です。11速コンポーネントの流用でもっとも効果が高いのがキャリパーブレーキです。BR-5800やBR-6800、BR-9000のブレーキは左右対称デュアルピボット式ブレーキアーチSLR EV採用により制動力やコントロール性が大きく向上しています。10速用ST-4600やST-5700 STIレバーでも使うことができるので、まずは11速用ブレーキを導入するのが費用対効果のことを考えてもおすすめだと思います。なお新Tiagra4700シリーズも11速用ブレーキに交換可能です。BR-9000は別格ですが(値段もですが)、BR-5800とBR-6800を比較したところ、価格差ほどの違いは体感できなかったので……

SRAMチェーンはShimanoドライブトレインと互換性があるのか?

市場に参入しているブランドの中には、シマノやSRAMに挑戦するブランドも増えてきている。TRPは最近TR12 12sディレイラーをリリースし、MicroshiftはシマノのXTよりも軽い超手頃な10速ドライブトレインを発売。Box Componentsは完全な7、9、11速グループを持っており、ROTORは油圧式シフトを搭載した13速マウンテンバイク用ドライブトレインを提供している。おそらく、これはブランド間の互換性について多くの疑問を投げかけることになるだろう。それは動画の中で答えが出た。結果は皆さんのご想像通りですけど。シマノの12速Hyperglide+変速は、インナーリンクプレートの延長など、チェーンの設計上の特定の要素に依存しています。このビデオはそのコンセプトを説明しています。延長されたインナーリンクプレートは、チェーンリングとの接触面でも活躍します。インナーチェーンリンクをロ……

スラムとシマノの互換は? EAGLEスプロケット+SLXコンポで12速化

世界三大自転車パーツ屋は自転車乗りには常識問題です。これが3大変速機メーカです。ザ・寡占市場です。オンロード系自転車ではシマノ、オフロード系自転車ではスラムが標準です。実質の二強体制だ。カンパニョーロは電動変速や12速変速を先取りしますが、価格の割高さからシェアを伸ばせません。悪い意味の『古豪』の呼び名が似合います。日本国内では2010年代前半のロードブームの影響でスポーツバイクのトレンドはロード風味をキープします。しかし、一頃の弱ペダ女子はどこへ行った?海外ではアナログバイクはじりひんです。オフロード、オンロードは横ばいor微減です。新興ジャンルのオールロードばかりが元気です。これらを抑えて飛躍的成長を遂げるのがE-bikeです。スポーツ型の電動アシスト自転車です。ヨーロッパは空前のE-bikeブームです。人気はフルサスペンションのごっついE-MTBです。海外の展示会やショーの主役はこい……

ボトムブラケットの種類 自転車・パーツの使い方・選び方

「JIS(日本工業規格)」 または、「BSC/BSA(イギリスの工業規格)」 といいます。自転車の部品のネジの規格は、各国共通の『ISO規格』で統一されている物と、先の『ITA・イタリアン』など一部の規格が混在しております。日本国内メーカー及び生産分につきましては、ISO・JIS規格に基づいて設計されております。 サイズ表記の『BSC/BSA/JIS』につきましては、規格が同一となっております。厳密にはこれ以外にも自転車の盛んな国の老舗メーカーが、旧来の規格を使用したフレームやパーツが存在します。最大手のシマノでは 『ISO/JIS/BSC/BSA規格』 を基準にしており、現在の世界的普及率を誇ります。通常ねじ山は 「右に回すと締まる」 ものですが、「右ワンが逆ネジ(左に回すと締まる)」なのが特徴です。……

【横浜Techセンター/ 互換性】FC 4700はHG Xチェーン専用!!【注意】 Y's Road

変速段数に応じていろいろなグレードのチェーンがありますね。実は10sチェーンだけ落とし穴がありまして・・・どちらも同じ10s用チェーンですが、細部が違っていて「HGはロード用、HG-XはMTB用」と覚えている方も多いのでは無いでしょうか。4700シリーズは今までの10sコンポと違い、11sコンポをベースに作られています。11sコンポは「HG-X11」チェーンなので、それをベースに作られた4700は「HG-X」なのです。どちらも10sチェーンなので、ピッチ(間隔)や柔軟性は同じです。なので変速できないなんて事は無いみたいですがやっぱり変速性能が落ちます。変速したときにうまく歯にかからずにチェーンが乗っかるとか駆動音がうるさくなったりする事もあるみたいです。ちなみに正しいチェーンでは変速時にスムーズに歯にチェーンがかかります。CN-4601の方が肉抜きされていてなんとなく良さそうに見えますね。……

シマノ mtb 9速 10速

「シマノのmtb用ディレーラ」という条件であれば、 9速と10速には互換性がありません。 微妙に合わないとかでは無く、 ワイヤ稼動量に対するレバー比自体が違うので、 10速用ディレーラと9速シフターの組み合わせでは、 完全に使えない状態になります。 自転車・マウンテンバイク - シマノは10速になってからロードとMTBのコンポに互換性が 無くなったと思ってました。 またこのサイトの回答でも他のホームページでもそのような ことが書いてありました。 8速、9速、10速、11速用のワイドレンジスプロケットがAmazonで売られており価格も安い。 筆者は、現在所有しているSpecialized DivergeにCSM680というスプロケットを装着した。 シマノの9速用リアディレイラーは、10速に使えますか?9速用チェーンリングは、10速のチェーン(cn-5600)で使用可能ですか?変速性能は落ちる……

TIAGRA 4700は如何にして孤立した10スピードコンポとなったか CBN

Shimano TIAGRA 4700は10スピードのコンポですが、TIAGRA 4600との互換性はありません。なぜそんなことになっているのでしょうか。本記事ではその謎に迫ります。シマノの互換性チャートによると、TIAGRA 4700は前モデルのTIAGRA 4600や、同じ10スピードのULTEGRA 6700, 105 5700との互換性はないことになっています。下表はシフトレバー・リアディレイラー・カセット・チェーン・フリーハブの互換表です。赤枠で囲ってある部分が公式に互換性があるものです。不思議ですね。同じ10スピード同士なのだから、ミックスして使えても良さそうなものです。さらに追い打ちをかけて不思議なのが、HG-Xという赤文字で示したように、チェーンがMTB用の非対称チェーンを使うところです。HG-Xチェーンとは何かというと、…チェーンの外側をフロント変速用に、内側をリア用に設……

必読!!シマノ互換ロードバイク用ブレーキパッド、3ブランド徹底解説 サイクリングパーツ・ウェアーのワールドサイクル

最近は本当にDISCブレーキ仕様のロードバイクが増えましたね。 特にシマノコンポーネント仕様のDISCロードユーザーが多いようにですね。 ということで今回はシマノ互換のロードバイク用ブレーキパッドを3メーカーご紹介致します。 まずは基本的にはレジンパッドかメタルパッドそしてそれに冷却フィンがついているか否かに分別されます。レジンパッドは時にオーガニックパッドやセミメタリックパッドと記されることもありますが、樹脂で固められた複合繊維からできています。 金属と比較して柔らかい素材となり、一般的にブレーキング時の音鳴りがしにくくなります。メタルパッドはメタリックパッドあるいは焼結パッドとも呼ばれ、名前から想像できるように金属の粒子を融合させて作られます。 メタルパッドを選ぶべき理由は天候ひいてはウェットコンディションの頻度によって決まるとも言えます。 特にウェットコンディションにおいてはレジンパ……

シマノの新型「クラリス R2000」の性能と評価とは?モデルチェンジで何が変わる?

自転車の駆動系のパーツ群で、フレームやホイールなどの大きなパーツよりこまごまとした部品ですが重要な役割を持ちます。ではそれらを簡単に押さえておきましょう。ロードバイクなどに取り付けられるシフターまたはシフトレバーは、変速機を構成するパーツの一つであり司令塔です。ブレーキとの一体型とシフター単体とがあります。 ブレーキとシフターの一体型は、スムーズにシフトチェンジできる仕様でSTIと呼ばれています。ただしこちらは操作性の好みが分かれ、後者は万人向けです。ホイール外周部のリムを挟んで回転を止めるリムブレーキと、ホイールのハブ部分に取り付けたディスクを挟んで止めるディスクブレーキがあります。 エントリーグレードのロードバイクに搭載しているものはもっぱら、リムブレーキの一種であるキャリパーブレーキです。リムブレーキはホイールリムに負担がかかりますが、安価で交換が容易というメリットがあります。シフタ……

シマノのロード用10速チェーンの互換性を整理してみる【ロードバイクのフラットバー化Part32】

私は未だに10速ユーザーなのですが、ロード用10速はシマノの規格の中でも特に互換性が分かりにくい規格だったりします。先頃登場した「GRX」シリーズの10速が4700系10速と規格を合わせてきたことから、おそらくそれ以前の7800系・7900系は徐々に消えていく物と思われます。まだ使っている人はいっぱい居ると思うんですけどね。ちょうどこの頃の10速コンポは漫画「弱虫ペダル」が登場した時期と販売時期が重なっており、これはロードが爆発的にブームになった時期でもあるため出荷数はかなり多いと思われます。シマノさんとしては早々に買い換えてもらいたいんじゃないでしょうか(苦笑)さて、現在販売されているロード用10速向けチェーンというとこの3種類になります。CN-HG95が現行の4700および10速GRX向けのチェーンです。MTBと共通のHG-Xチェーンという規格の製品で、このチェーンは旧型のコンポに取り……

スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ 自転車専門店 ロードバイク 中古 ジャンク シマノ SHIMANO 7400 7700 7800 デュラエース DURA ACE コンポセ

スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ,自転車専門店,ロードバイク,中古,ジャンク,シマノ,SHIMANO,7400,7700,7800,デュラエース,DURA-ACE,コンポセット,互換性なし,不良パーツ多数 スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ 自転車専門店 ロードバイク 中古 ジャンク シマノ SHIMANO 7400 7700 7800 デュラエース DURA-ACE コンポセット 互換性なし 不良パーツ多数 7700 シマノ スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ コンポセット ロードバイク デュラエース 中古 自転車専門店 7400 DURA-ACE 7800 不良パーツ多数 ジャンク SHIMANO 互換性なし スポーツ自転車の高価買取と即日出張のサイクルパラダイスパーツ 自転車専門店 ロードバイク 中古 ジ……

カセット購入ガイド Wiggle Blog &

カセットには広範囲のギアスプロケットがあり、チェーンと噛み合って動作します。スプロケットの歯の数が多くなるほど、上り坂で脚を早く回転させることができます。スプロケットの歯の数が少なくなるほど、スピンアウト (必要以上にペダルを漕ぐこと) せずに長時間バイクを加速することができます。カセットのギアの範囲を適切に設定すると、流れるようにスムーズなペダリングを維持するのに最適なギアを選択できるようになり、効率よく力を使えます。パフォーマンスを最大限に発揮するには、チェーンと同様にカセットを慎重に整備する必要があります。本サイトで購入できるさまざまな整備用品を使って、常にきれいな状態を保ち、油を切らさないようにしてください。整備を怠ると、チェーンの動きが鈍くなり、両方のコンポーネントが摩耗します。一見しただけでは、カセットを選ぶのは難しいかもしれません。さまざまな操作感や地形に合うように、スプロケ……

MTB / ROAD 8s 9s 10s ドライブトレインの互換性

ゆうべ、caracle-sを帰宅途中にパンクさせてしまった(^^;)ネタがないのでドライブトレインの互換性に関してメモしておく。結構あちこちで書いてあるみたいだけど、「互換性あるよー」「混ぜちゃぁだめ」とかで、結局どうなの?って感じだし。まぁ、やってみれば一発なんだけどね。異種混合ミックス・コンポなので前提はshimanoの MTBと ROADのフラットバー用のドライブトレインの互換性です。7sカセットは手元にないのでやったことありません(^^;)まず、リアディレイラーに関してMTBの 8s,9sとロードの 8s,9s,10sはは互換性ありです。スラント角がどうのとか言う人もいますが、乗ってても大して気になりません。まぁきっちり合わせ込んだロードのようにスパスパって訳には行かないですが問題なしです。そもそもリアは RDのガイドプーリーとチェーンの内側で位置決めしているので、チェーンがガイド……

シマノ10速を11速化「FD 7900からFD 9000」互換性検証 男のガレージ、カメラや自転車など GARAGE

シマノ10速環境で11速化「FD-7900からFD-9000」互換性を検証してみました。駆動系環境はSimano10速でコンポーネントで組み上げてあるのですが、フロンドディレーラーぐらいは11速用で組めるのではと思いさっそく互換性の検証をしてみました。取り付けを行った10速環境は、チェーンはCN-7901(252g)、フロントクランクはFSA K-Force Light BB30 Double 10sp Chainset – 175mm(実測重量510g)に軽量ロード用オーバルチェーンリングRotor Q-Rings PCD130 53/39T(実測重量154g)、リアディレイラー:SHIMANO RD-7900、スプロケットCS-7900 11/23T(実測重量155g)、シフトレバーSHIMANO ST-7900(373g)です。懸念されるのはチェーンは10速用CN-7901と11速用……

シマノの新グラベルコンポ「GRX」を仕入れてみました THOMPSON MAGAZINE

コンポーネントメーカーのシマノから、2019年7月より発売が開始されたグラベル向けコンポーネント「GRX」のドライブトレインを仕入れてみました。この他にもSTIレバー、ブレーキ、ディスクローター、フロントディレイラーといった一式のコンポーネント展開はありますが、既存のロード用コンポーネントと互換性があるため、今回は取り急ぎドライブトレインのみ仕入れました。これらはトンプソンのグラベルバイク「R9300 GRAVEL」に組み付ける予定なのですが、その前にパーツを細かく見ていきたいと思います。リア11s×フロント1s用の、FC-RX810-1。フロントシングル用は40Tと42Tの設定があり、今回仕入れたのは40T。フロントがシングルの場合とダブルの場合で、リアで使えるスプロケットの歯数とリアディレイラーの種類が異なるので導入前によく確認しましょう。また、フロントダブルに関しては通常のロードコン……

シマノのロード用コンポとMTB用コンポの互換性

Author:中野 螢一 自転車、鉄道、バス、アニメが趣味のブログです。このブログは他人に公開するというよりは、自分の日記みたいな感じで書いています。数年後に自分で読み返して「あーそんな事があったなー」と記録を残すのが目的です。そのため、記事によってはマニアック過ぎたり、必要な説明を省いてる場合もありますので、ご了承ください。2013年1月よりコメントを承認制に設定しました。コメントが反映されるまで数日かかる場合があります。頂いたコメントは全て目を通しておりますが、重箱の隅をつつくコメントや、揚げ足を取るようなコメント、返信に困るコメントについては、こちらの判断で削除する場合があります。あらかじめご了承ください。自動車学校のバス教習車や、レンタカーのバスを特集した記事がありますが、当ブログは私が個人的に公開いているものであり、自動車学校やレンタカー業者とは一切関係ございません。当ブログの……

C チェーン(CHAIN) 種類や規格が複雑!? 自転車のチェーンについて考える。その② UG ・ HG ・ IGチェーンとは?

こんにちは、だいごろうです。今回は自転車のチェーン(CHAIN)について考えていきたいと思います。『C チェーン(CHAIN) 種類や規格が複雑!? 自転車のチェーンについて考える。その②  UG ・ HG ・ IGチェーンとは?』です。外装変速の発明により、チェーンに求められる設計は大きく変化いたしました。変速段数の少ない自転車(6段変速までの時代)は『1/2×3/32インチ』(薄歯チェーン)を用いておりましたが、7段変速の登場でよりチェーン自体の幅を狭くする必要性からナローチェーンと呼ばれるチェーンが登場いたしました。その後、8段、9段そして12段へと段数が増えていくにつれ、ますますチェーンの幅は狭くなっております。それぞれの段数でチェーンの幅や形状が異なるので各段数間の互換性はありません。このナローチェーンの頃から変速性能という新たな要因を考慮してチェーン形状も大きく変化いたしました……

平均ユーザー評価

4.1 / 5

カテゴリ